階段下を有効活用する

マイホームは、収納場所が多いととても助かります。マイホームでいつの間にか、色々なものがたくさん増えているからです。それらをそのままマイホームで置くことにより、とても危険です。それはなんといっても、家の中に不要なものがあると躓いたりする危険があるということです。そのことからも、歩く場所などは家の中でスッキリとさせたいですね。

そんな時、家の階段下について注目をしていました。以前のところでは、何もしていなかったので新築の注文住宅では有効に活用したいと思っていたのです。そこで新築の注文住宅の担当の人が提案してくれたのは、階段下に収納をつくることでした。そのことを聞いた時、望んでいる場所を有効活用できると思ったのです。

実際に新築の注文住宅の階段下は、しっかり色々なものを収納できるスペースとすることができました。そこに収納をすることにより、躓くこともないしとてもスッキリとした部屋にすることができています。